春の夜の 夢の浮き橋 渡りたし

2017年 3月31日(金)
 雨

0331-1.jpg



毎朝、同じ光景が見れる
幸せなこと
0331-2.jpg




我が家のお坊ちゃま達は
生後間もなく、ボランティアさんに
保護していただいたので
外の世界をほとんど
知りません
0331-7.jpg




だから、さほど広くもない
ただ、探険するところは
たくさんある我が家の
中だけが、縄張り
それで充分満足
毎日、その縄張りのパトロール
に余念がありません
0331-4.jpg




今年になってから、
外猫のヤマトという存在が
現れたから、
お坊ちゃま達は
少し、ザワザワ
0331-3.jpg
でも、外の世界は、
自分達とは別の場所と
思っているらしい




オットが、ヤマトは外猫だけど
考えようによっては、
猫として、一番幸せな
生き方をしているのでは?…と


危険はいっぱい
でも、自由奔放
食べ物があり、寝床もあり、
うちの庭と、隣の畑を
縄張りにしているつもり
0331-5.jpg




お腹が空いたら
うちに向かって、大きな声で
ニャー ニャー!と鳴けば
猫に甘いおばさんが出てきて
可愛いねぇ なぁんて
言いながら、カリカリを
出してくれる。
0331-6.jpg



無償の愛…という言葉
難しいですね
つい、手をかけた相手には
見返りを期待してしまう
人間のエゴ?

ヤマト!
君の、そのハゲた背中を
優しく撫でてやりたい
真っ黒な鼻に、私の鼻を
くっつけてみたい
可愛い可愛いと
ギュッと、抱きしめてみたい。

この猫おばさんの欲望が
いつの日か叶うまで
どうか元気でいてくださいね

年度末で、仕事が半端なく
忙しい
なぁんて、言い訳していないで、
ブッチー捕獲、頑張ります
わたくし的には、
捕獲ではなく、保護する
つもりでいるのですが
0331-8.jpg
ねっ! コボ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント