苦渋耐え 幾多の日々を 楽しけり

2017年 2月4日(土)
 晴れ


2月4日は、私の母親の誕生日
めでたく、満90歳になりました
どこも悪いところもなく、ボケもなく
娘孝行だと思います
この歳になっても、母親がいることに
感謝しなければ・・と、自分に言い聞かせています
0204-1.jpg



隣の畑に、白梅の古木があります
だれも手入れをしないのに
健気に花を咲かせます
0204-2.jpg



この畑が、黒猫ヤマトの
お気に入りの場所でした
これは、先週撮った写真です
0204-3.jpg



【ヤマトのご報告】
ちょっと長くなりますが・・・
ご心配いただいた方々、応援してくださった方々
ありがとうございました
おかげ様で、無事、去勢手術は
完了いたしました
エイズ、白血病ともに陰性でした
ずっと外にいたのに、運のいい子です
3種混合ワクチンと、マダニもノミも
いなかったけれど、春に向けて
フロントラインプラスを投与
そして、頑張ってきた子だけに与えられる
栄光の目印 「耳カット」


お昼ごろ病院へ迎えに行きました
先生に「本当にオスでしたか?」って
聞いたら「麻酔をかけてから心配になって
確認したら、ちゃんとついていました
よかったです」ですって
おもしろい先生でしょ
まだ、一歳半くらいみたいです
やっぱり手術をしてよかったと思います

先生に「この子は攻撃的じゃないから
なついてくれて、家で飼ってあげられると
いいですね」 なんて言われてしまいました

私はヤマトはずっと外にいたから
家に閉じ込めるのは無理だと覚悟していました
術後は庭に放して、帰ってこなければ
それで仕方がない・・と
できるだけ感情移入をしないように
しないように努めていました

ところが、以外にもオットが
術後は薬も飲ませないといけないし
ブッチーにやられたら可哀そうだし
家に閉じ込めるより
いつも座っていたここ(家の庭の隅)
にオリを作ってやろう・・・と言い出して
0204-4.jpg



なんだか、ごっつい 廃園前の
動物園の、あまりメジャーじゃない
動物のオリみたいなのができちゃいました
土を掘って逃げるから
下もレンガで固めて
0204-5.jpg



ヤマト、帰りの車の中でも
ひと言も鳴かず固まっていたのに
オリに移したとたん大暴れ
そりゃそうだよね 怖かったものね
しばらく暴れたら、植木の陰で
じっとしていました
抗生剤入りのご飯はぺろっと平らげて
くれたのでひと安心
0204-6.jpg



家の中からは、お坊ちゃまたちが
大騒ぎ
ヤマトの姿は見慣れていますが
オリに入っているから、
気になって仕方がありません
0204-7.jpg




0204-8.jpg




0204-9.jpg



オリに入ってから約3時間ほど
ヤマト、脱走しました!
私の予想通り、穴を掘って・・
オットはレンガでかためたはずの
垣根の下の部分
ちゃんと、一枚レンガを埋め忘れた
ところを、ヤマトが見逃すはず
ないでしょ! もーー!

こんなに怖い思いをさせちゃったから
もう戻ってこないかもしれません
でも、よその家に行っても
栄光の目印があるから
きっとご飯がもらえると思います
もしかしたら、ヤマちゃんみたいに
ずっと可愛がってもらえるかもしれません

外猫のままかもしれないけれど
ヤマトが家族になった記念日だから
今夜はお赤飯を炊きました
家族になって、3時間で家出
しちゃったけどね
プチ家出であるよう、祈っています
0204-10.jpg



沢田研二の歌
♬ 行ったきりなら幸せになるがいい~
 戻る気になりゃ いつでもおいでよ~ ♫


ウチのお坊ちゃまたち
0204-11.jpg
ゆっくり寝てね

今回、役所の事務手続きの件で
あまりにも面白いことが
あったので、明日の記事にさせていただきます
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ヤマト君の為に、おりまで作ってあげて、オット様お疲れ様でございます。^_^
ヤマト君が行ってしまって、カトルママさんもさぞ、ご心配されているのではないでしょうか・・?
きっと、ヤマト君ビックリしすぎて逃げてしまって、今頃はいつもの寝床でショリショリと毛繕いしているのではないでしょうか・・?
おなかが空いたら、ママさんの顔を見たくなっちゃって、また来てくれるかもしれませんね。

ヤマト君を見かけた方が、耳カットに気付いて「この仔は誰かが、大事に思って去勢してくれた仔なんだな」と
ごはんをくれたら、やっぱりヤマト君の幸せにつながるんですね・・(*´ェ`*)

もし、私のうちに野良ちゃんが来たら・・勇気が出るだろうか・・?
恥ずかしながら思います。

本当に、ジュリーの歌ピッタリですね♪
ヤマト君が幸せならば、それで。(*^_^*)


ありがとうございます

donaさま
いつも暖かいコメントを、ありがとうございます
オットの方が私より、本当は猫の気持ちがわかっているのかも
しれません 私はどうしても人間気持ちで動いてしまうから
本日のブログに書かせていただきますが
実は、今朝、ヤマトが戻ってきました
お腹が空いたらこの家に来る・・・って
覚えていたみたいです
これからもどうぞ見守っていただけたら嬉しいです

それにしても、ハナちゃんの
「鬼はそとーー!!」可愛すぎます