いつの間に 熱海桜が 三分咲き

2017年 1月11日(水)
  晴れ


0111-01.jpg



今朝は、ちび太が
私とヤマトの様子を、じーっと見つめていました
0111-02.jpg



屋根付き簡易ご飯処・・・で、朝食を
あっという間にたいらげて
私の後を追いかけてきて
「まだ足りない」と催促
これ、カリカリのデザートです
0111-03.jpg



NPO伊豆楽園プロジェクトに
相談したら、市役所で
捕獲器を貸してくれることがわかりました
0111-04.jpg



カトルがお世話になった
獣医さんにも、去勢手術受け入れの
了承を得たので
明日、オットが捕獲器を借りに行ってくれます
0111-05.jpg



猫たちに罪はない
これだけは確かなこと
全ての猫を救うことはできないけれど
たった一匹のヤマトを保護することで
産まれてしまうかもしれない
何十匹にもなる可愛そうな子猫たちを
産ませなくてすむかもしれない
0111-06.jpg



だから、小さな一歩を
踏み出そう

ねぇ、コボちゃん
ママのお膝で聞いてるの?
0111-07.jpg



コボ、背中で何を語るのか?
0111-08.jpg
保護猫の先輩として
何かアドバイスはないの?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは!

ヤマト君の捕獲&去勢手術が順調に、そして無事にすすむ事をお祈りします!
ヤマト君はカトルママさんとオットさんに出会えて良かったです(T_T)
まずは、ごはんが食べれて・・。
我が家のハナとサクも、保護をしてくれた方がいて、譲渡をお世話してくれた方がいて我が家にいます。
地域猫ちゃんのお世話やTNR活動をなさってる方々には頭が下がるばかりです<(_ _)>
もちろん、カトルママさんとオットさんにも!
きっと、お庭でカトルちゃんが「ママ!頑張れ」って見守ってくれてますね(*^_^*)


コメントありがとうございます

donaさま
温かいメッセージをありがとうございます
涙が出て困ります
自分の心が辛くなるのがわかっているから、外猫には、心を鬼にして餌はあげないできたのですが、やはり無理です!
餌をあげた以上は頑張りますよ!ずっと触れなくてもいいのです。ヤマトとブッチーが、猫生を少しでも、長く楽しめたら…
bona様も、里親、ご理解いただける方がいてくださるだけで、勇気が出ます。ちょっと時間がかかるかもしれませんが、遠くから見ていてくださると、うれしいです、