食べること 健康のため 眠ること

2016年  2月 23日(火)  晴れ

DSC08854.jpg


野鳩です
我が家の庭先に餌場ができたこと、おぼえたみたいです
DSC08778.jpg



ちび太、カトルとコボから遅れること一年
ここ、伊豆の地に越してきて まる一年が経ちました
すっかり田舎暮らしにも慣れて
家猫ではありますが、オットいわく 野生児になったようです
DSC08880.jpg



高低差のある我が家は、猫たちにとっては
運動量が増えて いいみたいですよ
特にちび太は、いつも高い所から人間を見下ろしています
DSC08731.jpg



こちらは、寝ても覚めても 
食べることを考えている・・・であろう コボ
DSC08986.jpg



食が落ちているカトルを見ていると
元気に食べれることが、何よりと思ってしまいます
DSC08988.jpg



もちろん、食べすぎはダメですけどね
聞いてる? コボちゃん
DSC08997.jpg



ちょうど一年前、コボも尿道結石で
死にかけました
こんなに食べる子なのに、オシッコが出なくなってしまい
全く食べなくなって、あと一日遅かったら
あぶなかったと獣医さんに言われました
DSC08998.jpg



一番若いコボを家族として迎えるとき、すごく考えました
健康で過ごせたとして、家猫なら20年以上
生きることができる時代
50代の今ならまだ、最期まで面倒をみてやることができるだろう
その責任が、自分も元気で生きる目標になるだろう
覚悟して迎えた大切な家族です
DSC08929.jpg


ねっ、聞いてる?  コボちゃん
DSC08931.jpg
だから、ごみ箱から ちゃんと洗って捨てた
猫ご飯のパウチを拾って
夜中にガシガシ やるの、やめてね
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント