渚にて 人、人、人の 混雑や 夏休みだと 賑わい増して

2017年 7月29日(土)
  晴れ


夏、真っ盛り!
オレンジビーチ、賑わっています
170729-1.jpg



気持ち良さそう
見てるだけ~ ・・・の、わたくし
170729-2.jpg



夕べ、ちょっとした事件があり
家の中でひと晩過ごしたヤマト
朝になっても、外に行く気はないみたい
170729-3.jpg



ヤマトに飛びかかられても
相手になってくれる、ちび太
170729-4.jpg



こんな会話をしたか? しないか?
170729-5.jpg



気分転換に、マタタビの粉を
与えてみました
ヤマトも、マタタビには弱いタイプみたいです
170729-6.jpg




センダンの木に、コジュケイが
餌を食べに来ていました
170729-7.jpg



ごめんなさい!  ごめんなさい!
コジュケイのヒナ
170729-8.jpg



この後、ず~っと
親鳥が、ギェーッ、ギェーッと
悲痛な声でヒナを探していました
ヤマトに罪はないけれど・・・
170729-9.jpg




【野良猫 ブッチーのこと】
 3枚の写真は、冬に撮ったものです

いつ記事にしようか? 
一日延ばしにしていた私
何をどう書いていいのか?

ここからは、私の懺悔と言い訳になります

ヤマトより少し前(昨年の秋頃)から
時々我が家に来るようになった
ブチ猫のブッチー(勝手につけた名前)
170729-10.jpg




近所をのっし、のっしと堂々と歩き
野良猫に餌をあげているおばさん
にも、他の猫をいじめるからと、
嫌われていた ボス猫
保護しようとしていた、ヤマトを追いかけて

ブッチーに罪はありません
好きで、野良として生まれてきた
わけでもありません
生きるために必死なだけ

最初は、先にブッチーを捕獲して
TNRできたら一番いい・・と
考えていました
でも、捕獲できそうなヤマトを先に
保護できて
ヤマトのために、ブッチーを保護しようと・・
でも、捕獲器に入ったのは、おはぎ母さんで

そのうち、ヤマトは夜、シェルターで
寝るようになり、外に餌を置くことがなくなり
当然、他の猫たちの姿を見なくなりました

車で出かける時、たまにブッチーの姿を
見ることはありました
5月頃でしょうか
一目見て、ブッチーと分からないくらい
痩せた姿を見かけました

野良猫の平均寿命は
3年・・・と聞いたことがあります
それほど、外の暮らしは過酷だということ
あの痩せ方だと、あとどれくらい
生きていられるのか?
保護することも、考えました
でも、怖い思いをさせて、病院で痛い思いを
させて、それからどうする?
命が少し延びるだけ?

そんなことを考えていただけの私
何も手を出さなかった私
ごめんね ブッチー
170729-11.jpg



夕べ、数か月ぶりに
夜、ブッチーがヤマトを追いかけて
ギャオギャオ! ギェーギェー!
外に出たら、やせ細ったブッチーが
どこにそんな力があるのか? と思うほど
それでも、本能なのか ヤマトを
追いやって・・・
すぐにブッチーにご飯を用意して
ペロっと平らげたから、まだ生きる意欲は
あるみたい

今朝、庭に姿を見せたから
気休めかもしれないけれど
栄養食をひと缶、食べさせました
170729-12.jpg
何もしなかった私
ごめんね ブッチー
自力で歩ける間は、ウチにご飯を
食べにおいで
この写真の半分くらいになっちゃった
ブッチー、明日も姿を見せてね

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ブッチーちゃん

ご心痛でしたよね。
野良猫さん見ちゃうと、
気が気じゃなくなりますよね。

ウチの周りは住宅街ですが、
野良で12年生きた猫がいました。
(3歳くらいのときTNR)
いろんなところを転々としていたようで、
最後はウチの庭にいつきました。

ブッチーちゃんもなんとか幸せに暮らしていけるといいですね。


No title

ブッチーくん、ごはんをおなかいっぱい食べられて良かったですね。
この数カ月でブッチーくんがどんな過酷な生活だったのか・・・。
もしかして、また元気な姿に戻ってくれるかも?
私の家の周りもたまに、野良らしき猫ちゃんをみかけます。
私は何も行動できていません。カトルママさんは凄いな・・・。
とても尊敬しています。
自分の事を思ってくれる人がいるブッチーくんは幸せだと思います。

Re: ブッチーちゃん

のあ様 コメント、ありがとうございます。

我が家を自ら選択したヤマトと、おそらく最期まで
野良としての道をまっとうしようとしている ブッチー

今日、夕方姿を見せて、いっぱいご飯を食べた後
しばらく、敷石の上に横になっていました。
家の中で、私に抱かれているヤマトと
外でやせ細ったブッチーがあまりにも対照的で・・・

いつも、つたないブログにお目を通していただいて
ありがとうございます。
とても心強いです。

Re: No title

dona様 いつも温かいコメント、ありがとうございます。
ブッチー対して、結局何もしていない私は
全く、凄くないですよ

ブッチーは、庭でじっとしている時間が長いので
いくらでも写真が撮れるのですが、やせ細った姿を
どうしても撮ることができなくて・・・

dona様のおっしゃるように、人間も、誰かに思われているって
嬉しいことですよね。
ありがとうございます。